安定稼働と業務効率の改善ならストレッチフィルム包装機の販売・メンテナンス「日本梱包資材株式会社」

admin, 01 3月 2013, No comments
Categories: 未分類

http://www.housouki.jp/最近では円安が進んだ影響で海外から輸入される石油の値段が高騰し、物流コストの急激な上昇が問題となっていますよね。そのため、梱包や人件費などにかかるコストをなんとか削減したいと考えている管理者や経営者の方も多いと思います。そんな方にぜひおすすめしたいのが、ストレッチフィルム包装機の導入による「安定稼働」と「業務効率」の改善です。

特に年間販売台数7,000以上という実績を誇る「ROBOPAC(ロボパック)」は、ストレッチフィルム包装技術のパイオニア。これまで多くの企業が梱包機としてロボパックを導入することで労働環境を劇的に改善。人件コストや在庫費用の大幅なコストダウンをはじめ、製品生産から納品までの「リードタイムの短縮化」を実現しています。

また、国内販売代理店としてNO.1!の実績と経験、高い技術力で包装機の”導入”から”アフターケア”まで「トータルサポート」を提供する『日本梱包資材株式会社』からロボパック製品の導入を行った場合、ご利用環境や包装工程に合わせた最適なコストパフォーマンスを実現できる的確な運用管理のアドバイスを受けることが可能です。

メーカー直輸入だからできる低価格!きれいな仕上がりと安定した包装が可能となるこちらは包装機サイトでは一押しです

Comments

Leave a Reply:

Name *

Mail (hidden) *

Website