屋形船で楽しむ特別なディナー

admin, 14 3月 2020, No comments
Categories: 国内旅行全般

最近は遊びの多様化もあり、誰でも屋形船を楽しめるようになり、人気となっています。では屋形船では何か特別なディナーは出るのでしょうか?屋形船を楽しむなら欠かせないディナーについて現状を調べてみましょう。

季節がよくなってくると、一度経験してみたいものに屋形船があります。屋形船は古くは裕福な一部の人間の贅沢な楽しみでしかありませんでした。しかし昨今は、お金とスケジュールの都合さえつけば、誰でも楽しめるようになりました。

屋形船での楽しみと言えば、花火、釣り、カラオケ、ビンゴゲーム、芸者遊び、芸人さんの余興などさまざまですが、欠かせないのは美味しい食事です。夜のクルージングならディナーということになります。

屋形船の定番ディナーと言えば江戸前てんぷらが味わえる和食です。小鉢などの先付に始まり、旬の食材をふんだんに使った前菜、そして仕入れて間もない新鮮な刺身、旬の魚の焼き物と続き、人気の天ぷらの登場です。サクッとした食感で季節の味が楽しめます。その後、炊き込みご飯、みそ汁、デザートと続きます。

メニューは他にも、もんじゃ焼き、海鮮鍋、寿司、あるいはまだ少ないですが中華や和食などが出る屋形船もあります。屋形船は海外からのお客様にも人気なので、今後ディナーのレパートリーは間違いなく広がっていきます。

夜景を見ながら、親しい仲間とワイワイ言いながらのディナーの味はまた特別です。

屋形船の窓口 yakata-fune.jp

Comments

Leave a Reply:

Name *

Mail (hidden) *

Website